北川村産ユズが、キットカット新製品に!




 ネスレ日本から、高知県北川村産のユズ果汁を使った柚子酒で仕上げたキットカットの新製品が登場!元サッカー日本代表の中田英寿さんプロデュースのもと開発された、日本酒、梅酒に次ぐご当地土産シリーズの第3弾です♪


















「キットカット ミニ 柚子酒 美丈夫」は、田野町の酒蔵「濱川商店」の日本酒で仕上げた「美丈夫 ゆず」を元にした粉末酒を使用。独特の酸味と苦みの絶妙なバランスを感じることができます。




9月5日、高知城で新製品発表会があり、中田英寿さんや尾崎正直知事らが製品をPRしました。

















中田さんは「苦みがあるけど渋みも感じる、ゆずらしさにこだわった。今までのご当地土産シリーズの中で一番手ごたえを感じている」と、試食した尾崎知事は「こんな美味しいチョコ初めて食べた」と大好評でした!



















 中田さんは7月18日、北川村にある原材料の生産現場を視察。安芸地区柚子部北川支部の田所正弥部長のほ場で、田所部長や上村誠村長から栽培の歴史や規模、現状の課題や解決策など熱心に聞き取りました。





 JA北川ユズ加工場や田野町の酒蔵「濱川商店」も視察。牛窓伸一場長へ青玉と黄玉果汁の味や用途の違いなどを質問し、ユズ果汁の試飲で素材を確かめていました。
 視察後、中田さんは「ユズ生産の現状を知り、柚子酒でいろんなことができると可能性を感じた。今回の取り組みで、生産者さんの意識変化や夢を与えれたら嬉しい」と意欲を見せていました。





















キットカットは、高知駅や高知龍馬空港、サニーマートの一部店舗などで購入できます。気になるそのお味を、ぜひお試しください♪







LINEで送る

投稿者:JA高知信連 | 11:13

コメントは受け付けていません。