高知のお花はいかがですか?


高知県園芸連です。

 

皆さん、最近お花を購入されましたか?

それは、誰かへのプレゼント?それとも自分のため?

卒業式、歓送迎会、お誕生日など・・誰かに花を贈る、お家に飾る、いろいろな場面でお花を購入されることと思います!

 

最近は週末にお家に花を飾りませんか~!とか、男性から女性へバレンタインにお花を贈りましょう~といった取り組みもされています。

 

高知県では多くの種類の花が栽培されていることをご存じですか?
世界的な品評会で受賞するほどの品質の高さが認められた「グロリオサ」や「ブルースター」は全国1位の生産量、全国的にも品質が評価されている「ユリ類」は全国2位となっています。

 

ほかにも、ダリアやトルコギキョウ、宿根カスミソウ、クジャクアスターなどなど100種類以上のお花が栽培されています。

 

こうした高知の切り花を多くの皆さんに広く知っていただけるよう、園芸連では、生産者やJAの皆さんにご協力いただき、「高知の花フェア」を開催します。

 

昨年の様子↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月16日(日曜)午前10時から午後3時まで、高知市の「ひろめ市場 よさこい広場」で開催します。

当日は、約20品種600本のお花を即売する予定で、お好きな花を1本からお買い求めいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お好みの花で花束を作ったり、子どもを対象に花に親しむ講座や写真撮影コーナーもご用意しております。

 

昨年のラッピング講座の様子↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ皆さん、お越し下さい(^_^)v

LINEで送る

投稿者:高知県園芸連 | 17:33

コメントは受け付けていません。