「高知の花フェア」開催します!


高知県園芸連です!

 

高知県には、ナスやニラ、ミョウガ、ショウガ、ユズ、土佐文旦などなど、生産量日本一の野菜やくだものがあることは、「とさのうと」などでご覧の皆さんはご存じだと思います。

 

意外と知られていないのが、高知はお花も産地なんです。
花の農業産出額は、全国18位!

 

県内ではユリ、宿根カスミソウ、クジャクアスターなど100品目以上のお花が栽培されており、生産量では、グロリオサは1位、ユリは2位、トルコギキョウは8位なんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもグロリオサやブルースターは、世界の品評会で受賞するほどの品質を誇っております(^_^)v

 

こうした県産の切り花を多くの皆さんに広く知っていただけるよう、園芸連では、生産者やJAの皆さんのご協力をいただき、第2回「高知の花フェア」を開催します。

 

日時は、5月15日午前10時から午後3時まで、場所は、高知市の「ひろめ市場」です。

 

昨年の様子↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、約20品種700本のお花を即売する予定で、お好きな花を1本からお買い求めいただけます。

 

あわせて、お好みの花を選んで花束を作ったり、高知の花のブーケを持って写真撮影をするコーナーもご用意しておりますので、ぜひ皆さんお越し下さい\(^_^)/

LINEで送る

投稿者:高知県園芸連 | 10:34

コメントは受け付けていません。