高知竜馬マラソンの優勝者に贈られたグロリオサ


こんにちは。JA高知中央会の池内です。

先日、開催された高知竜馬マラソン2015で見事優勝された川内優輝選手。

インタビュー時にすっかり川内選手のファンになってしまった私ですが、優勝者には高知県特産のグロリオサで作られた冠が贈られました。

 

 

 

 

グロリオサの名前はギリシャ語のグロリオサス(栄光ある・名誉ある)に由来し、色は鮮やかな赤色です。ビクトリーフラワーとしては最適ではないでしょうか。

 

今回贈られた冠には花びらが大きくて鮮やかな「サザンウィンド」が使われてます。

三里地区のJA高知市三里園芸部が提供しました。

高知県はグロリオサの主要産地で、全国シェアは70%以上なんですよ!

優勝した川内選手は「一目で南国の花だなあと思った。高知で走ることができてうれしい」と話していました。

LINEで送る

投稿者:JA高知中央会 | 08:49

コメントは受け付けていません。