JA土佐くろしお上分加工グループの取材


こんにちは!JA高知信連 植田です。

6/24にJA土佐くろしお上分加工グループの取材に行ってきました。

5月に取材に行ってきた緑さんのニンニクを使った「焼肉のタレ」を加工しているグループです。

加工所に入るとおいしい匂いが漂っていました。

 

その取材中に取材スタッフみんなが「え~!!!」と声を上げたことがありました。

 

それは・・・加工グループの女性部さんたちは昨日ソーメンを湯がいて、焼肉のタレに梅酢を加えたものをソーメンつゆにして食べたそうです。

 

ビックリじゃないですか?

 

早速家で試してみました。


ソーメンつゆの代わりに焼肉のタレ



我が家には梅酢はなかったので、普通のお酢を入れて食べてみました。

 

家族一同「おいしい(^◇^)」

いつもと違う和風ではないソーメンを味わうことができました。

いつものソーメンももちろんおいしいのですが、焼肉のタレソーメンも食欲増進するおいしさです。

ぜひ、暑い夏にみなさんにもお試しいただきたいです。

 

JA土佐くろしお上分加工グループは焼肉のタレのほかにお味噌も作っているそうです。


上分加工グループのお味噌



 

 

 

焼肉のタレ同様、JA土佐くろしお 資材センター ふれあいで販売していますので、お近くに行かれた際にはぜひお買い求めください。


JA土佐くろしお資材センターふれあいで販売中



JA土佐くろしお 資材センター ふれあいの場所は

高知県須崎市多ノ郷甲3751-7(地図はこちら) です。

残念ながら、通信販売および商品の発送はしていないようです。

 

おいしい焼肉のタレについては、2014年9月1日発行のとさのうとでご紹介いたしますので、お楽しみに!

 

LINEで送る

投稿者:JA高知信連 | 17:46

コメントは受け付けていません。