土佐の豊穣祭2013in高知市会場で「よい食!高知キャラ弁コンテスト」開催しました!


JA高知中央会の池内です。 ずいぶんと遅くなりましたが、土佐の豊穣祭2013in高知市会場で「よい食!高知キャラ弁コンテスト」開催しましたので、その様子をアップしたいと思います!

大変すばらしいイベントでした!

10/6、豊穣祭の2日目。

ちょきんぎょも炎天下のなか、とさのうとをたくさんの方にお配りしました。

さて、キャラ弁コンテストの様子です。

応募写真による一次審査を行い、審査を通過した27作品が帯屋町アーケード内に並びました。

当コンテストは、高知県産の食材を3種類以上使用し、JAグループがすすめる「みんなのよい食プロジェクト」のキャラクター「笑味(えみ)ちゃん」や高知県の風景等をお弁当で表現していただくというものです。

 

グランプリはご来場いただいた皆さまの投票によって決定しました!

まずは、特別賞3作品のご紹介♪

高知市にお住いの山下さんの作品「笑味ちゃん、高知を食べる」。

使用した食材は①ナス、②トマト、③キュウリ

続いて、安芸市にお住いの小松さんの作品「ごはんぢゃワンと仲間たち」

使用した食材は①コメ、②オクラ、③シメジ

高知市にお住いの島村さんの作品「赤トンボがとまってる♪」

使用した食材は①ナス、②窪川麦豚、③ミョウガ

次に準グランプリです。

高知市にお住まいの森口さんの作品「えみちゃん、秋ですね~」

使用した食材は①コメ、②イモのつる、③リュウキュウ

手に持った稲わらなど、細部にまでこだわりが感じられます。その稲わらは地元の農家から応援のエール付きでいただいたということです。エピソードにも温かさが感じられます。

そして、ハイレベルな戦いを制した作品はコチラ!!

高知市にお住いの岩本さんの作品「笑味ちゃんの収穫祭」

使用した食材は①パプリカ、②コメ、③クリ

もはや弁当の域を超えています!相当時間をかけて作られたことと思います。

ひとつひとつが本当に細かく、手が込んでいます。なるべく食材そのものの色を使って美味しく可愛く見せるのに苦労しましたとのことです。

タイトルどおり、収穫祭の楽しい雰囲気が全体で表現されている秀作です。

岩本さんおめでとうございました!

当コンテストを開催するにあたり、ご応募いただいた方々をはじめ、ご協力いただいたたくさんの方々に感謝申し上げます。

大変ご好評をいただきましたし、来年度も引き続き開催したいと考えています。受賞者のなかには、来年こそ優勝をめざしてがんばりたいとおっしゃった方もおりました。ぜひ次回もたくさんのご応募お待ちしております♪

LINEで送る

投稿者:JA高知中央会 | 17:48

コメントは受け付けていません。